2月の勝者を読んだ

Kindleで2巻まで無料だったので、試しに読んでみたのですがこれが面白かった。
中学受験の現場が題材なのですが、受験に興味ない自分でも楽しめる。
基本的な中学受験に関する知識を作品内で解説してくれるし、登場人物のキャラが立っているので漫画として非常に面白い。

ビッグコミックスピリッツに連載しているみたいですが、これは見逃してたなぁ。
お試しは2巻までだったので、今3巻をKindleで追加購入したところ。まだ読んでないですが。
今のところ10巻まで刊行されているようですね。2月がスタートになっているので、ここからの1年間が舞台なのかな?

私は中学受験なんて経験ないですが、想像以上に大変なようですね。
中学受験を頑張ることで大学受験を楽できる的な内容が書かれていますが、これはなるほどと思った。
子供の性格によっては中学受験で頑張った方がイージーなケースはあるでしょうね。

しかし親の判断が難しいこれは。私は独身なのでそこまで感情移入できないのですが、親の大変さってのは伝わってくる。
子供に勉強させるって難しいですよ。私が小学生の頃なんて勉強のべの字も頭になかったですから。
中学生になると高校受験をほぼ全員が受けるので、受験というものがリアルになってくる。

ほぼ全員が受ける高校受験とほんの一部が受ける中学受験とは全くの別物なんでしょうね。
あとは地域性。2月の勝者にも書かれているが東京はどうも別格のよう。学校数と子供の数が段違いみたいです。

お受験がテーマの漫画をまさか自分が購入するとは思わなかったが、楽しめそうな作品に出会えて嬉しいですわ。

ページのトップへ戻る