山小屋暮らしに憧れる

ネットで山小屋生活を紹介しているブログって結構あってびっくり!
インターネット時代だからこそ成し得る情報発信ですよねぇ。
昔から山小屋で一人で自給自足みたいな生活にめっちゃ憧れていました。。

現代社会のギスギスとした雰囲気には今でも馴染むことが出来ません。
多分僕は生まれる時代をまちがったんじゃないかなぁw
兄弟は皆活躍しているみたいだけど、自分はフリーター。

30間際にしてこの生活は社会的には厳しい評価を受けちゃうでしょう。
結婚とかは絶望的だしね。

最近こんなことばっかり考えているからまじ心が荒んできた。
んで部屋もめちゃくちゃ散らかってきた。
一応都内近郊都市のワンルームで一人暮らしをしています。

一人暮らしを始めた当初は部屋をお洒落に清潔にするのが楽しかったんだけどねぇ。
今となってはあの頃の気持ちはいずこに・・・ってな感じですわ。
部屋をすっきりさせるために設置したコルクマットも無残な姿になっています。(コルクマットは↓の店が安いですよん)

>>コルクマットの人気ランキング-売れ筋の大判マットがおすすめです!

実際問題山小屋で自給自足なんて出来るのかな?
ブログを見る限り実践している人はいるから出来るんだろうね。
でもその人達も完全に無収入じゃないみたい。

期間工みたいな形で短期で働いたり、ブログ運営での広告収入があったり。
月々数万円くらいみたいですが、やっぱりお金はいるみたいね。
これは資本主義経済に生きるものにとってしかたないのかもしれないね。

全部の物を自給自足なんて出来るわけ無いからな~。
家をつくるお金だって必要だし。

けど人生の目標はちょっと見えてきた気がする。
「山小屋で自給自足生活」。
なんか世の中の流れとはかけ離れすぎている気がするけど僕は僕なりの幸せの形を見つけて行きたい。

ページのトップへ戻る