新生活と自粛生活

4月から新年度が始まったというのに日本全体を包み込む自粛の空気。
東京五輪が目の前に迫っている状態なので感染予防をしなければいけないのはわかりますが、なかなか自粛を徹底するのも難しいでしょう。
GWに関東や関西に旅行に行く予定だった人はどうしたのでしょうか?

もちろん政府や自治体からすればキャンセルしてくれ、なのでしょうが当事者にとっては大きな問題。
日頃の疲れを癒やすためのリフレッシュ企画としての旅行なんですよ。簡単にキャンセルすることはできません。
家族がいたら、その旅行の代わりになにか埋め合わせをする必要がありますし。

ですので普通にGWに旅行を決行する人は多いでしょうね。もうコロナをともにする生活が1年以上経過しているわけですから、皆疲弊しています。
私はインドア派なので本とゲームがあれば大丈夫な正確。自粛生活には向いているといっていいでしょう。
けれども私みたいな人は少数派なはず。外に出て美味しいもの食べて、きれいな景色を見て、って体験をしたい人がほとんどでしょう。

あと気になるのが学生たちの新生活。昨年もリモート授業が話題になりましたが、今年もある程度は続きそうですね。
新入生歓迎会などは行われているのだろうか?感染の少ない地域だったら大丈夫だと思うけど大きな学校は都市部にあるし。
今のご時世なかなか大人数での飲み会は受け入れられない状態ですから、新入生の新生活もフラストレーション溜まっているでしょう。

個人的におすすめな自粛生活の過ごし方は勉強と料理。この2つは引きこもっている方がむしろはかどります。
料理の材料は買いに行く必要があるけど。こういう時ネットスーパーの宅配範囲に住んでいる人は羨ましいですね。
勉強は言わずともなかれ。勉強ほどどんなにやってもやり足りないというものはありませんから。

今年のGWは4月30日が平日なのでいまいち大型連休感がないですが、なにかこれぞ!というものを見つけて没頭したいものです。

ページのトップへ戻る